24オプションの特徴とメリットについて

24オプションは世界でも最大級のバイナリーオプション業者であり、初心者の方や上級者の方まで全世界の人が活用している業者であるという特徴があります。

また、24オプションは海外の業者ですが、13か国の言語に対応しており、日本語も対応していますから、安心して利用することができます。
24オプションのメリットとしては、トレード方法が豊富であるという点と投資対象が豊富であるという点、顧客サポートがしっかりしているという点がメリットとして挙げられます。

トレード方法については、60セカンドやハイロー、ワンタッチ取引、境界取引などのトレード方法あり、自分で得意とするトレード方法で実践することができます。

投資対象については、為替はもちろん、アメリカの上場株や株価指数なども扱っているので、様々な投資対象に投資が可能です。

サポートについては、あらゆる言語に対応しているだけではなく、日本であれば日本人のスタッフが対応してくれますから、何か困ったことがあったとしても日本の業者と変わりなくサポートを受けることができます。
逆に悪い点に関しては、入金や出金が日本の業者に比べるとやや遅れるという点がありますが、それほど問題にはならないレベルであると考えられます。

バイナリーオプションをするのであれば24オプションでツールの使い易さを実感しよう

バイナリーオプションは、現在から値が高くなるのか低くなるのかを予想するだけの取引になります。

よって簡単な予測をするだけで取引に参加することができますので初心者におすすな取引になります。

そしてバイナリーオプションは簡単なだけの取引でなく、最短60秒というスピーディーさ、そしてハイリターンを見込めるというメリットがあります。

特にハイリターンを求めるのであれば、ペイアウト率にも注目する必要があります。

このペイアウト率は業者ごとに変わるもので、この率と掛け金によって利益が決まることになりますので非常に重要な項目になります。

メリットの大きいバイナリーオプションをしたいのであれば海外業者に口座開設をすることをおすすめします。

海外業者であれば24オプションをおすすめします。

24オプションはスマートフォンアプリにも対応していますので、ツールの使い易さも考慮すると最適な海外業者になります。

また選ぶ銘柄も数多くありますので、取引に対しても柔軟な選び方ができるでしょう。

バイナリーオプション業者を選ぶのであればツールの使い易さを選択するのも大切です。

時間と判断がバイナリーオプションには大切ですので、その点もしっかりと選ぶようにしましょう。

サイコロジカルラインの使い方

バイナリーオプション必勝のためには、投資家達の心理や、市場心理が相場の値動きに及ぼす影響を考えながら、予測を立てていくことも手法のひとつになります。

ファンダメンタルズと言われる社会情勢や、経済指標などと同じく、多くのトレーダー達が過去の値動きを見ながら、取引のために立てる予測の動向も、その後の株価の値動きに大きな影響力を持っているからです。

そんな投資家、そして市場の心理を読み解くためのテクニカルツールとして、サイコロジカルラインというものがあります。

為替相場の方向性が、あまりにも上昇又は下降傾向が強いケースにおいて、もうすぐ転換期を迎えるのではないかというトレーダー達の投資心理を数値として表したチャートで、このサイコロジカルラインは逆張り予測に有効的です。

では具体的にどのように活用するのか、ご紹介しましょう。

短時間取引であるバイナリーオプションでは、5日ほどの短期心理を見るのが良いでしょう。

サイコロジカルラインが80%を指していれば上がりすぎ、20%以下にあれば下がりすぎと、トレーダー達が考えていると言えます。

ここから、80%以上であれば逆張り、そろそろ下がるだろうと予測をします。

20%以下だと、次は上がると予測を立てると勝率の高い取引が可能になります。

これ以外の数値の場合は、逆張りするには少々リスクが高い状況にあると言えますので、一旦取引を待ち様子を見ましょう。

又は、他の逆張り予測に有効なテクニカルツールと照らし合わせ、確実性を持った取引をする方が良いでしょう。

オススメ記事 iPhoneやAndroid携帯などのスマホでもできるのか

サイコロジカルラインの攻略法

為替相場の値動きを正確に予測することは、バイナリーオプションを攻略する上で最も問われる能力です。

相場の変動は、経済指標や世界各国の社会情勢など、様々な事柄から影響を受けていますが、これらと同様に、リアルタイムで取引を行っているトレーダー達の心理や、市場心理も、為替相場を動かしている要因のひとつになります。

例を挙げると、上昇トレンドで長い時間、為替相場が動向を見せているケースでは、トレーダー達はそろそろトレンドの転換期が来るのではないかと予測を立てます。

このトレーダーの心理が、相場に大きな影響を与え、実際に相場転換が起こりトレンドが逆転することもあります。

このような心理的影響を分析するために、サイコロジカルラインというテクニカルツールが使われています。

サイコロジカルラインは、相場の値が極端に上がっている、又は下がっている場合において、その値を測るために役立つテクニカルツールです。

値を測る際には、トレーダーの心理状態を数値として計測をします。

そのため、バイナリーオプション取引に臨むトレーダー達の市場心理をそこから読み解くことができるのです。

サイコロジカルラインのこの特徴を有効活用することができれば、かなり精度の高い取引が可能になります。

また、サイコロジカルラインだけでなく、他にも逆張り予測に使えるテクニカルツールと組み合わせて活用すればより確率が高くなります。

初心者の方でも簡単に使いこなせますのでぜひご活用ください。

オススメの攻略法ブログはこちら

ハイ&ローの攻略はトレンド相場で

バイナリーオプション攻略で代表的取引とも言えるハイ&ロー。これは、ある一定の時間内に、取引開始時点に比べ取引終了時点で、相場価格が上昇しているか下降しているかを予測する取引です。

非常にシンプルなルールであり、2者択一という50%の確率で勝利ができる取引であるため、バイナリーオプション初心者の方が、ハイ&ローから始めてみるということも多いようです。

そんなハイ&ロー取引ですが、いくら2択で50%の確率で正解すると言ってもむやみやたらに、上か下かを選んでいるだけでは勝率を伸ばすことはできません。

勝つ確率と同じだけ負ける確率がいつまでも付いて回ってきます。

そこで、初心者の方でまだチャートに慣れていない、または社会情勢や経済指標などからの分析もまだ難しいという方は、相場を読み解いてみることから始めましょう。

取引を行う際、今トレンド相場なのか、レンジ相場なのかをまず確認します。

ハイ&ロー取引は、トレンド相場において必勝法とも言える程攻略しやすい取引です。トレンド相場では、上昇又は下降傾向に相場が動向を明確に示しています。

短期取引のハイ&ローでは、そのままトレンドが続くと判断できれば簡単に予測が立てられます。トレンド相場にて、トレンドの波に沿って取引を行えば、かなり高い確率で勝利をおさめることができるでしょう。必勝法と豪語する人もいるほどです。しかしこれはもちろん100%ではありません。相場が急に逆転することもあります。

少しずつチャートの読解にも慣れていきましょう。

オススメの必勝法ブログはこちら

スコットランド独立のニュースから

世界各国の市場は相関性を持ちながら動いています。
あらゆる国々の政治や経済に関する事柄が、世界中の他の国々に影響を与えながら社会が日々活動しているのです。

遠くの経済や物資の取引が少ない国で起こったことよりも、多岐にわたって関係を持っている国で起こることからの方が、大きなダメージやメリットを受けることは言うまでもありません。
しかし、アメリカや日本、イギリスなどの世界的に強い影響力を持った国々の経済指標や社会情勢は世界中のほとんどの国の市場を左右してしまうことも数なくありません。

今、世界中で注目されているスコットランド独立に関するニュースは、世界中の市場に大きく影響し、そして今後、独立かイギリスとして存続か、その結果によって相場が大きく動向を見せてくることでしょう。

現在ポンドを採用しているスコットランドが独立をし、ユーロ圏の国として再出発をした場合、ポンド安が発生し、バイナリーオプション取引においてポンドとユーロに大きな変化がみられることは言うまでもありません。

更に米ドルや円にも影響が及び、これまでとは劇的に変動が起こるでしょう。

ガソリンの価格など、日常生活における様々な面にも影響が出てくることは間違いありません。このように世界で起こる大きなニュースはバイナリーオプション取引にも、大変な影響力を持っています。バイナリーオプション攻略法・バイナリーオプション必勝法を編み出すなら、どの銘柄を選択しても今回のスコットランドのニュースはしっかり把握しておいた方がよいでしょう。

出入金はクレジットカードがお得

昨今、バイナリーオプションの爆発的人気から、バイナリーオプション専門の取引業者も急増しています。

特に、海外バイナリーオプション業者は日本国内の投資家達にも大変人気です。

日本国内の業者とは違い、口座開設も無料、特に厳しい本人確認なども必要なく、またアカウント登録から取引開始まで最短5分と手間がかからない点が大変人気です。

取引ルールも日本の業者に比べ大変シンプルで、扱いやすく、手軽なお小遣い稼ぎとして注目が集まっています。

しかし、日本国内の業者と違ってデメリットが存在するのも事実です。

海外バイナリーオプション業者はまだ出来て間もないところも多く、サポート体制やサービス面で懸念が多いと言われています。

出入金に関するトラブルの声が多く寄せられているのも事実です。

実際、海外バイナリーオプション業者とトレーダーとの間で出入金の手続きをする際、海外送金となりますので、実際に投資する額や、受け取れる利益より大幅に海外送金手数料がかかってしまいます。

そこでトレーダーの皆さんにお勧めしたいのが、クレジットカードの利用です。

出入金の際に、海外バイナリーオプション業者ではクレジットカードに対応しているところがほとんどですのでぜひこのサービスを利用しましょう。

クレジットカードを利用すれば無駄な送金手数料はかかりませんので、安心して出入金の手続きができます。

クレジットカードを持っていない方は、取引を始める前に1枚作って頂いた方が良いでしょう。

24オプションの60セカンズにお勧めのソフト

バイナリーオプション必勝のためのツールとして、テクニカルチャートや自動売買ソフトなどの市販のソフトを駆使し、トレードの精度をより高めているトレーダーは沢山います。

ファンダメンタルズ分析のみでは過去の相場が与える影響まで確実に読み取ることは難しく、完全攻略するには不十分です。

そこでトレーダー達はテクニカルチャートを使いテクニカル分析も行っています。

トレンド相場、レンジ相場、それぞれの相場に合ったチャートは様々あり、また取引ルールによっても役立つソフトやチャートは異なります。

そのためその場その場にあったものを使い分ける、または個々人得意なトレードスタイルに特化したものを上手に活用する必要があります。

また最近では、業者によって取引スタイルも異なりますので、特定の業者の特定の取引に特化したソフトも販売されています。

例えば24オプションの60セカンズには、ゴルスパ1分バイナリーオプションがおススメです。

これは、24オプションの60セカンズ取引で特に力を発揮し、エントリーのポイントをわかりやすく提示してくれます。

また、エントリーのタイミングだけでなく、精度の高い結果予測機能も備わっていますので、ゴルスパ1分バイナリーオプションに全て任せてしまえば、トレーダーはあとは待つだけで良いのです。

勝率も安定していると大変好評のソフトです。

24オプションで60セカンズ取引でなかなか勝率をあげられない方はぜひお試しください。

 

◆勝ちやすい通貨ペアの条件
・上位時間軸で明確なトレンド発生(もしくは明確なレンジ)。
・ボラティリティの高い時間帯(通貨ペア)で取引する。
・テクニカルが機能しているのかを環境認識で見極める。
・当ブログ配布の特典マニュアル記載の「ある条件」が揃っている。

自動売買ソフトを活用した攻略法

昨今バイナリーオプションは気軽に稼ぐことのできる株取引ということで、会社員の方の副業として、また外に働きにでることのできない主婦の方などに人気があります。

これまで投資として一般的であったFXや株取引と違い、少額投資でリスクも少なく、また取引ルールなども大変シンプルなため注目が集まっています。

バイナリーオプション業者も続々と登場し、攻略本や必勝法に関する有能トレーダーのブログなども大変人気です。

また、取引の手助けとなってくれるテクニカルチャートや市販のソフトなども多く発売されています。

その中でも、投資家達の間で多く活用されているのが自動売買ソフトです。

自動売買ソフトは、投資家に代わってソフトがバイナリーオプションの取引を行ってくれるという優れモノです。

投資家達は、世界各国の社会情勢をくみ取り、各国の為替市場の相関関係を把握し、それらが相場に与える影響を分析しながら、テクニカルチャートを用いて取引予測を行わなければなりませんが、自動売買ソフトはそれらを全て投資家の代わりに自動で行ってくれるのです。

忙しく、日頃から社会情勢や為替相場をチェックする時間の取れない方や、チャートの使い方にまだ慣れていない方、自動売買ソフトに完全に頼りたい方などには大変おススメです。

しかし、為替市場には投資家の心理も働くことがありますので、完全に頼りきってしまうのは、リスクがあります。

ご自分の予測と照らし合わせながら上手に活用してください。

レンジ相場の攻略法・必勝法

これまで、投資と言えば株やFXが一般的でしたが、そこに最近新規参入し話題を呼んでいるのがバイナリーオプションです。

 

バイナリーオプションはこれまでの、値動き幅が勝敗のカギを握るFXや株とは一味違い、相場が大きく動いたからと言って儲けが大きくなると言う訳ではありません。

値動き幅はあくまでも取引の経過として考慮されるのみなのです。

またレンジやワンタッチなどの取引ルールによっては、値動きの幅ではなく、設定値を相場が超えるか超えないかが重要となりますので、大きく値が動いたからと言って取引には何も影響はないのです。

そこで、バイナリーオプション独特のレンジ相場を使った取引が必勝法・攻略法の一つとしてあげられます。

レンジ相場とは、定められた範囲の中で相場が上下を繰り返しみせる傾向のことを指します。

このレンジ相場が見られた時に、レンジやワンタッチ型の取引を行うと、精度の高い取引ができます。レンジ相場では値動きが激しくないため、レンジ型取引やワンタッチ型取引で、相場がある一定の範囲を超える超えない又は達する達しないを、高い確率で予測を的中させることができるのです。

しかしあくまで、バイナリーオプションも投資の一つです。レンジ相場においても必勝法というわけではありません。

ここで述べた方法を参考に、テクニカルチャートなども上手に用いて取引を行うようにしてください。

初心者の方にはハードルが高いように感じるかもしれませんが基本に沿って取引を行えば決して難しくはありません。

テクニカルを学ぶことが、バイナリーオプションの必勝法・攻略法の一番の近道です。